サンドウィッチマン保険屋さん

ネタ本編

伊達伊達

非常にいい流れでございますよ

富澤富澤

そうですね~。やりやすいよね~

伊達伊達

非常にやりやすい。ほんとにね、北海道きてよかったと

伊達伊達

まぁしかしね、世の中興奮することって一杯ありますけど、一番興奮するのは保険屋さんが家に来たときね

富澤富澤

間違いないね

富澤富澤

ピンポーン ピンポーン ピンポーン ピンポーン

伊達伊達

ガチャ

富澤富澤

あーどうもー。さんぼん生命の富沢です

伊達伊達

さんぼん生命?保険屋かなんかか?

富澤富澤

ピンポーン 正解です

伊達伊達

やめろそれ。インターホンならすんじゃねぇよ。ピンポンピンポンお前。さんぼん生命?聞いたことねぇな

富澤富澤

あ、電話でこうやってやるCM見たことないすか?※左手の親指と小指で電話

伊達伊達

え、これ?テンテレテンってやつ?

富澤富澤

あ、うちはテッテテーってやつです

伊達伊達

聞いたことねぇな。聞いたことない。テッテテーは聞いたことない

富澤富澤

あぁ、そうですか

伊達伊達

ドッキリのやつじゃないの。

富澤富澤

あと、50歳から80歳まで入れる保険が有名です

伊達伊達

おお、有名じゃん。『50~80喜んで』だろ?

富澤富澤

うちは『50~80アナコンダ』です

伊達伊達

アナコンダってなに。なに『50~80アナコンダ』って

富澤富澤

大きいヘビに飲まれた時の保険です

伊達伊達

そんな事故ねぇよ、日本に。あんなでっけぇヘビいねぇんだからよ

富澤富澤

まぁ立ち話もなんなんで、中に……

伊達伊達

入ってくんな、俺んちにお前。馬鹿じゃねぇのか、今何時だよお前

富澤富澤

朝の5時半です

伊達伊達

ガサ入れか、ばかやろう。早すぎるだろ、どう考えても

富澤富澤

いや、この時間だったらいるかなぁと思って

伊達伊達

いるけどさぁそりゃ、寝てるでしょみんな

富澤富澤

そうですよね!寝てますよねぇ!

伊達伊達

テンション高ぇな。5時半に。朝ズバかお前

富澤富澤

まぁ保険の話だけでも

伊達伊達

いやもういいよ、俺保険なんかに興味ないんだよ

富澤富澤

じゃあ話聞かなくていいんで、保険入ってもらえませんか?

伊達伊達

そんなやついるか、お前。入らねぇよばかやろう

富澤富澤

じゃあ保険入らなくていいんで、話だけ聞いてください

伊達伊達

なんで話聞かなくちゃいけないんだよ、面倒くせぇなぁ

富澤富澤

じゃあ話聞かなくいいんで、保険も入らなくていいです

伊達伊達

じゃあ帰れよ!無駄な時間、なにこれ!?

富澤富澤

1分だけお願いします!

伊達伊達

もういいよ!寝てたんだからさぁ

富澤富澤

1分だけ!120秒!180秒!

伊達伊達

増えてんだよ、どんどん

富澤富澤

1分だけお願いします!

伊達伊達

なんで秒にしてどんどん増えてんだよ

富澤富澤

お願いします!

伊達伊達

……チッ、1分だぞじゃあ

富澤富澤

1分だけ!

伊達伊達

あぁ、1分な

富澤富澤

1分だけですよ~?

伊達伊達

なんで上からくんだよ。ふざけんじゃねぇよ

富澤富澤

今日、あの、会社に行きますよね?

伊達伊達

ああ

富澤富澤

途中で事故にあいますよね?

伊達伊達

決めつけんじゃねぇよ、お前。わかんねぇだろ、そんなの

富澤富澤

そうなんです。わかんないんですよ。事故にあうかもしれない

伊達伊達

なにが言いたいの、お前

富澤富澤

わかんないわけですよ

伊達伊達

なにがわかんねぇんだよ

富澤富澤

何を言おうとしてたかわかんないんですよ

伊達伊達

じゃあもう帰れよ!

富澤富澤

なんだったかなぁ

伊達伊達

帰ってくれ!邪魔くせえなぁ

富澤富澤

なんだっけなぁ

伊達伊達

保険だろ?

富澤富澤

ちょっと何言ってるのかわかんないっす

伊達伊達

お前だよ、それ!

富澤富澤

保険!あぁ、そう保険です!

伊達伊達

保険でしょ?

富澤富澤

近々、保険金殺人の予定とかはないですか?

伊達伊達

ねぇよ!そんなもん!あっても言うか

富澤富澤

あ、じゃあ奥様っていらっしゃらないんすか?

伊達伊達

カミさんいるけどねぇ、出産近いから実家帰ってるんだよ

富澤富澤

あ!妊娠してるんですか!

伊達伊達

そうだよ

富澤富澤

エロいですねぇ

伊達伊達

中学生か、お前!妊娠=エロいことってやめろお前

富澤富澤

まぁでも家族いらっしゃるんだったら、ほんと保険入ったほうがいいですよ

伊達伊達

いや、よく言われるんだよそれ

富澤富澤

お前になにかあったら収入がゼロになって……

伊達伊達

お前って誰に言ってるんだよ、お前!ふざけんなよ、クソ野郎

富澤富澤

保険にも色んなタイプがございまして

伊達伊達

タイプ?

富澤富澤

まず、『積み立てタイプ』

伊達伊達

あぁ~、有名だな

富澤富澤

それから『投げ捨てタイプ』がございます

伊達伊達

『投げ捨てタイプ』ってなんだよ!保険でもなんでもねぇじゃねぇか!『掛け捨て』でしょ?

富澤富澤

掛け捨て!掛け捨てタイプです!

伊達伊達

掛け捨ては聞いたことあるわ

富澤富澤

どっちがいいと思います?

伊達伊達

いや~、わかんないけどどっちかなぁ。まぁ積み立てのほうが有名なんじゃない?

富澤富澤

まぁでも毎月支払う保険料高いですよ~。※嫌そうな顔

伊達伊達

なんの顔なんだよ、それ。え、なに?掛け捨てがいいの?

富澤富澤

いや、それもうお客さんになにかあった時しかお金が入ってこないです。1円も入ってこないですよ?なんかないと1円もはいってこないです。※泣きそうな顔

伊達伊達

なんの顔なんだよ、それ。わかんねぇよ、どっちがいいんだよ

富澤富澤

そんなこと僕に言われても

伊達伊達

お前が勧めてんだろ!何なんだよお前は

富澤富澤

あ、でもお客さんにあったタイプの保険を選ぶのが1番です

伊達伊達

そりゃそうだろうな

富澤富澤

えっと、奥さんいらっしゃいますよね。で、お子さんが間もなく生まれるということですね。えー、お子さんが大学まで行くとして……。※目を閉じて指で計算している

伊達伊達

なんだそれ、なんだそれ、計算してるの?

富澤富澤

いや、鼻くそがとれないんです

伊達伊達

汚ねぇな、おい!鼻くそやってたの、これ

富澤富澤

鼻くそとれない……

伊達伊達

そろばん弾いてんのかと思ってた……汚なっ!なんで俺につけるんだよ!

富澤富澤

あ!じゃあうち、自動車保険もやってるんですよ

伊達伊達

自動車保険、俺もう入ってるよ

富澤富澤

でもうち、無料でロードサービスが受けれるんですよ

伊達伊達

うちもね、JAFがタダでくるから

富澤富澤

あ、そうですか……。じゃメガネ保険ってどうですか?

伊達伊達

なに、メガネ保険って

富澤富澤

メガネを無くしたり壊したりすることあるじゃないですか

伊達伊達

あぁ、あるある!え?そん時お金もらえるの?

富澤富澤

いや、ロードサービスがついて……

伊達伊達

何しにくんの!?何しにくんだおっさんらは

富澤富澤

あー、ここだけの話……。※耳打ちをする

伊達伊達

……え?なに?

富澤富澤

※耳打ちをする

伊達伊達

ごにょごにょって言ってるだけじゃねーか。なにがここだけの話だ!もう帰ってくれ!眠いんだ、こっちは!

富澤富澤

こっちだって眠いですよ!

伊達伊達

お前が来たんだろうが!もう帰れよ!邪魔くせえな!※腕を押す

富澤富澤

いって!何するんすか!

伊達伊達

なんだこのやろう!

富澤富澤

鼻折れましたよ!

伊達伊達

どこに鼻ついてんの!?鼻ここだろ!

富澤富澤

わかりましたよ!保険いいですよ!新聞とってくださいよ!

伊達伊達

何屋なんだ、お前!

サンドウィッチマン漫才『保険屋さん』の動画はこちらをクリック。