ノンスタイルネタ書き起こし

井上井上

どうも~ノンスタイルです、よろしくお願いしま~す!

石田石田

お願いしま~す!

井上井上

いやあ俺ちょっと最近ね、

石田石田

うん。

井上井上

俳優とかになってみたいなと思ってね。

石田石田

ね!あ~いいですねぇ。え~でも僕ねちょっと最近、彼女が欲しいなと思いましてね。

井上井上

聞けや、オイオイオイオイ。

石田石田

すごい欲しいなと思いましてね~。

井上井上

聞け聞け聞け。

石田石田

目はパッチリしていてね~、

井上井上

いやぁ、分かった分かった。

石田石田

んで、頬骨は僕より出ててね、

井上井上

気持ち悪いやろ…気持ち悪いそんなヤツお前。

石田石田

えっ?

井上井上

違う俺の話聞けや、お前。

石田石田

なになになに?

井上井上

俳優やってみたい!っつってんねん。

石田石田

俳優ね、うんうんうん。

井上井上

うん、やりたい役があんねん。

石田石田

お~、何?

井上井上

刑事ドラマとかでな、こう犯人と思われる怪しい人物の役をやってみたいねん。

石田石田

お前、そんなん難しいで、お前。

井上井上

まぁ、確かにな。

石田石田

ま、難しいといえば乙女心やけどな、俺ちょっと最近彼女が欲しいなと…

井上井上

しばくぞ、お前、おい!

石田石田

えぇ。

井上井上

オイしばくぞアホ。

石田石田

え?

井上井上

違う、お前が彼女どうこうはええねん。

石田石田

なんやなんやなんや。

井上井上

違う、俺が俳優やってみたいっつってんねや。

石田石田

あ、俳優な

井上井上

分かるやろ?

石田石田

うん。

井上井上

俺ちょっと怪しい人物やるから、

石田石田

うん。

井上井上

俺が家におるからさ、

石田石田

うん。

井上井上

お前ちょっと刑事役で訪れてくれ。

石田石田

あ~、OK、OK。

井上井上

頼むわ。

※女性の肩を抱きイチャつきながらやって来る石田

石田石田

ピンポー・・・

井上井上

彼女連れの設定やめてくれや!お前。なんで彼女連れやねん、お前。

石田石田

あかんの?

井上井上

ちょ、要らんて、だからそのお前が彼女との欲求出してくるん。

石田石田

要らん?

井上井上

要らん要らん要らん!一人で来いよ。

石田石田

ピンポーン!

井上井上

ガチャ。

石田石田

チョルス・ドルジュさんですよねぇ?

井上井上

日本人で頼むわ~。俺そいつの演じ方分からへんねん。

石田石田

井上…裕介さんですよね?

井上井上

えぇ、そうですけど。

石田石田

え~、想像してた感じと全然違ーう!

井上井上

ネットで知り合ったんか!お前、オイ。

石田石田

あ、でもなんかそういう出会いとかも結構いいかも。

井上井上

要らんて!だからそういう出会いとか~。

石田石田

え?彼女ネットで…

井上井上

ネットで出会うのもええなみたいな話してんちゃうねん、お前。ちゃう、そこはこういう者です、やろ?

※警察手帳を取り出す素振りをする井上

石田石田

私、、、こういう者です。

井上井上

フッ、刑事さん…。

石田石田

あ、これコンニャクや。

井上井上

何出してんねんお前!どういう者や、お前。

石田石田

私、こういう者です。

井上井上

刑事さんが一体何の用ですか?

石田石田

いくつか聞きたいことがありましてねぇ、「けんざき・けん」さんの件について。

井上井上

ややこしなー、オイ。

石田石田

ま~ここで立ち話もなんですから、フッ、USJでも行きますか。

井上井上

どこ連れて行くねん、おい!デート行くんちゃうねんぞ!

石田石田

ちょっと下見も兼ねましてね~。

井上井上

だからえぇって、そんなん…お前のプライベートの欲求ちょいちょい出してくんな!

石田石田

じゃ、喫茶店にでも行きますか。

井上井上

あ、いいですよもう、家の中に入ってください。

石田石田

え~ちょっと待って、それは心の準備出来てな~い!

井上井上

なにテンション上がってんねん!

石田石田

え~どうしょ!靴下穴開いてたらぁ。

井上井上

興味ないってそんな~ん!

石田石田

こういうなん彼女の家行った時気をつけなあかんから。

井上井上

要らんて、だから、彼女の家行ったときの話は~!

石田石田

え?

井上井上

要らん!さっさと入ってください!

石田石田

あ~どうも、失礼します。

えー…じゃあ、ケンケンケンについてなんですが~、

井上井上

勝手に略すなや、お前「けんざき・けんさんの件」でしょ?

石田石田

えー、そうなんですが、えー、取り合えずですね、ご存知ですか?おとついの晩、けんざき・けんさんが何者かに殺害されたことは。

井上井上

えぇ、新聞で見ましたよ。

石田石田

そうですか…。じゃあこれはご存知ですか?私に彼女がいないことは。

井上井上

存じてません!初耳です!

石田石田

そうですかぁ…。あなたはけんざき・けんさんと会社の同僚だったそうで。

井上井上

えぇそうですね、あいつとは一番仲の良い同僚でした。

石田石田

そうですかぁ、じゃ、その同僚の中にですねぇ、女性社員というのは結構いるんですか?

井上井上

えぇ、僕らの会社は女性社員多かったですね。

石田石田

ほぉ~ぅ。

※ニヤけながら言う石田

井上井上

顔!何考えてんねんお前。

石田石田

ほぉ~…あ、そうですか。えー、じゃあ、けんざき・けんさんに恨みを抱いている人物に心当たりはありませんか?

井上井上

ありませんね!

石田石田

そうですかぁ。じゃあ僕に好意を抱いている人物に心当たりはありませんか?

井上井上

あるわけないやろ!お前、初対面やぞ。

石田石田

そうですかぁ。じゃあ話を変えましょう。あなたはおとついの晩、10時から11時の間一体どこで何をしていましたか?

井上井上

アリバイですか?

石田石田

ララバイでないことは確かです。

井上井上

しょうもないこと言わんでええねん!余計なこと言うな!その時間ですか?僕は家で1人でいました。

石田石田

テレビか何かを?

井上井上

いえ、ずうっとぼーっとしてました。

石田石田

そうですかぁ。じゃあその時間帯、あなたがそこに一人でいたことを証明してくれる人、もしくは、僕みたいなヤツが彼氏にしたいと言ってる人に心当たりはありませんか?

井上井上

あるわけないやろ!だからお前。何聞いてんねん、さっきから!

石田石田

そうですかぁ。えぇ、じゃあ、ということはですよ、その間に電話がかかってきたとかはありませんか?ね?コンパの誘いがあっただとか、メンバーが1人足りてないだとか。

井上井上

無ァいわ!…何を言うてんねん、お前!

石田石田

そうですかぁ、じゃあ誰も証明も紹介もしてくれないわけですね?

井上井上

何期待してんねん!…無い!そんなこと!

石田石田

そうですか、じゃあ残念ですねぇ!アリバイ無し!アバンチュール無し!

井上井上

剥き出しやな!お前欲望!オイ。

石田石田

ガッ、ガッテム!

井上井上

ガッテムってなんやねん、こらぁ!オイ、あるやろそこはお前な、有力な情報とか突きつけて来い、アホ!

石田石田

おかしいですなあ!…あなたがおとついの晩9時55分頃、けんざき・けんさんと、口論してるのを目撃したっていってる人がいるんですよ。

井上井上

ハァ。(ため息)

石田石田

ということはですよ、僕が好きだって言ってる人が一人くらいはいるでしょうが!!

井上井上

まだ言うてんのか!お前腹立つなあ!しつこい!揉めてたんでしょうとか言うてこい。

石田石田

あなたー、揉めてたんでしょう?

井上井上

ん?

石田石田

私最近揉めてないんですよー、あ、おっぱいの話なんですけど。

井上井上

何の話してんねん!お前コラ。何でこのタイミングでおっぱいの話すんねん!お前、オイ!

石田石田

すいません。

井上井上

揉めてないわ、こっちこそ!

石田石田

フフフッ!

井上井上

アホちゃうかお前!口論じゃ、口論!

石田石田

知ってるんですよ、揉めてたそうですねぇ!あなたは、けんざき・けんさんと懸命に研究開発した健康食品「ケンドプリケン」の、権利争いで険悪ムードになってたそうじゃないですか!そして一見堅実で謙虚に見えるあなたはー、けんざき・けんさんの越権行為を発見、その悪条件に眉間にシワを寄せ、嫌悪感剥き出しで喧嘩上等と、ケンケンケンケンしてたそうじゃないですか!!

井上井上

ケンケンうるさ~い!!頭ん中ケンケンケンケンケンケンケンケン、ケンケンケンケンや!!

石田石田

そしてあなたは、けんざき・けんさんに喧嘩で負けないためにもケンタッキーを食べては懸垂しけんちん汁を食べては懸垂しケンタウロスのような体に…

井上井上

お前言いたいだけやろコラ!お前。

石田石田

そうじゃけん!!

井上井上

何で急に広島弁の設定や!お前1個も出てきてなかったやろお前、広島弁なんかボケェ!!

石田石田

絶対捕まえて見せますからねぇ。

井上井上

勝手にせえ、アホ。

石田石田

イイ女を。

井上井上

そっちの方かい!?もうええわ。

石田石田

ありがとうございました。

ノンスタイルネタ『事情聴取』の動画はこちらをクリック。