ノンスタイルネタ書き起こし

井上井上

どうもノンスタイルです、よろしくお願いします。

石田石田

おねがいしまーす。

井上井上

いや、俺ちょっと最近ね、ホラー映画っちゅうのに出てみたいなと。

石田石田

怖いぞ、そんなもんお前。

井上井上

でもこう見てる人を怖がらせるような演出とかな、演技とかそういうのやってみたいねん。

石田石田

あ、そう。

井上井上

ちょっとやってみよ。冗談半分にな、病院の廃墟とかに行ってまうワケや。

オイ~石田~、むっちゃ怖いやんけ~。

石田石田

ここ昔泌尿器科やってんやろ?

井上井上

雰囲気出ぇへんわ、雰囲気出ぇへんわ、オイオイオイ。

石田石田

うわぁ、尿道がゾクゾクするわ。

井上井上

いやいやいやいやいや。ちょっと雰囲気出さなあかんからさ、もうちょっと怖くしてくれへん?

石田石田

あ、そう。ここ昔総合病院やってんやろ?

井上井上

オイ石田、あれ、ナースステーションちゃうんか?

石田石田

マジかよ~お前。カチャン。

井上井上

タイムカード押すな!勝手なことすなお前、怖いねんから。

石田石田

怖いやんけ~。

井上井上

ナースステーションに入ったらや、無数のカルテが散らばってるワケや。

石田石田

朝焼けの~…

井上井上

それかるたや、お前!俺が言ってるのはカルテ、お前が言ってるのはかるた。

石田石田

あぁ…カルテか。

井上井上

そうそうカルテ。カルテが散らばってるワケや。そのカルテを一枚取ったらや、名前の欄に石田明、お前の名前が書いてあんねん!

石田石田

同姓同名や~!

井上井上

そいういうことちゃうんねん!

石田石田

スゲー!

井上井上

分かんで分かんで分かんで。

石田石田

住所は住所は?

井上井上

いい、いい、いい、住所はええねん。患者としてお前になっとるワケや!

石田石田

怖い!

井上井上

怖なってな、すぐ逃げ出すやろ?で、廊下を走ってたらな、クスクス、クスクスって笑い声が聞こえてくんねん!

石田石田

あ、チャック開いてた。

井上井上

そいういうことちゃうねん!

石田石田

笑うなや!言えや~!言えや~!

※声の主に向かって蹴りを入れる石田

井上井上

こっちこっち、オイオイ、オイ!オイ!オイ、オイ!この序盤で霊とじゃれたら怖ないやろ?違う、そこはバーッて走って逃げてくワケや、怖なったからどこかの部屋に逃げようとするけどな、カギが掛かってんねん。ガチャ!あぁ…!

石田石田

よっ、ナイス戸締り!

井上井上

言わんでえぇわ、そんなこと!で、唯一入れる部屋にガチャッと入ったらや、なんとそこが、手術室。

石田石田

ヒャーッ、お前手術室ってちゃんと言えるん!?

井上井上

雰囲気台無しや!

石田石田

スゲー、手術室ってお前ちゃんと言えてたやん!

井上井上

雰囲気が台無しや!

石田石田

違う、お前手術室ってちゃんと言えてたやん!俺全然手術室って…

井上井上

えぇねん、もう!

石田石田

え?

井上井上

余計なこと言うな!

石田石田

うん。

井上井上

で、手術室やったワケや。手術室入った瞬間バタン!扉が閉まってさっきまで聞こえた笑いがピタって止まんねん。

石田石田

隣の部屋先生来たんかな?

井上井上

修学旅行の夜ちゃうわ!そういうこと言うてんちゃうやろ、お前。それ霊の仕業なワケや。

石田石田

うん。

井上井上

ほんならな、どこからともなく男のうめき声や。ぬぅわぁーーーーっ!

石田石田

あ、室伏。

井上井上

違うわ!アホ。なんで手術室でお前室伏が自主練しとんねん、アホ。違うそこは血まみれの男の霊やろ?で、怖くなって俺ら窓から逃げ出すねん。バリン!

石田石田

ムニュ!…網戸!

井上井上

無いとこ行けや!なんで網戸のとこ行っとんねん、アホ。

石田石田

網戸に引っ掛かって…

井上井上

無いわ、もう網戸とか無いんやったら逃げ出すやろ?命カラガラ逃げてってな、これで安心した~と思ったら次の日や。

石田石田

おぅ。

井上井上

お前の家におったらお前のケータイが急に鳴り出すねん。

石田石田

ピピピピ、ピピピピ。あ…。

井上井上

「診察に来てください」

石田石田

えーーーーっ!?

井上井上

送信者んとこ見たら昨日行った病院や!

石田石田

お前勝手にアドレス教えたやろ~!

※嬉しそうに井上に肘打ちをする石田

井上井上

何を盛り上がってんねん?

石田石田

だって俺教えてないもん。絶対お前や~、お前しかおらへんやんけ!テンション上がるわ~!

井上井上

そういう問題ちゃうやろ!怖がらんかい!そこはお前。ほんでそのメール見たらな、写真が付いてあってや、写真をパッと見たらやオイ、

石田石田

ごめん、ちょっと電話やわ。

※電話に出る石田

井上井上

タイミング考えろや!お前。

石田石田

アハアハ、とりあえずあの輪ゴムにあんかけしといて。

井上井上

何の話しとんねん!どういう状況や、輪ゴムにあんかけって。なんのオーダーやそれ。

石田石田

え?

井上井上

違う。写真をパッと見たらや、血まみれんなったお前が手術台に横たわってるワケや。

石田石田

オイ、ウソやろ…、

井上井上

石田…。

石田石田

俺こんなに頬骨出てるん?

井上井上

どこ気にしてんねん!オイ。そこちゃう、そこちゃう。血まみれの写真が来たとこに気にせぇや、お前。ほんでお前気が動転してな、病院に行こうとすんねん。

石田石田

ふざけやがって~!

※駆け出す石田

井上井上

オイ石田!

石田石田

なんやねん!?

井上井上

どこ行くねん?

石田石田

病院に決まってるやろ!

井上井上

そんなとこ行ってどうすんねん?

石田石田

頬骨削ってもらうねん。

井上井上

気にしてた?気にしてたの~?

石田石田

整形手術や!

井上井上

どこ行くの~?

石田石田

美容整形外科や。

井上井上

そこ行くの?いや、昨日の病院じゃなくて?

石田石田

怖いやろ?お前。

井上井上

怖いってなんや、怖いからえぇんやんけ、お前。

石田石田

え?

井上井上

そこはな、お前幽霊なんかにやられてたまるか!

※石田に促す井上

石田石田

幽霊なんかにやられてたまるか!

井上井上

石田!

石田石田

なんや?

井上井上

俺も一緒に行く。

石田石田

井上…。

井上井上

俺に何があっても、、、お前を助けてみせる。

石田石田

生贄!

井上井上

井上や!…お前土壇場で俺のこと差し出す気やろ?こういう会話しとったらまたな、再びや、お前のケータイが鳴り出すねん。

石田石田

メールが来ましたで~。

※低い声で言う石田

井上井上

どんな受信音やねん!お前ジジィの着ボイス嫌やろ?お前さっきまでピピピピやったやろ!いつ変えてん!?もうえぇわ、ほんでケータイパッと見たらや、

石田石田

オイ、ウソやろ…、

井上井上

石田…。

石田石田

なんやねん、急に別れようって。

井上井上

彼女からちゃうねん!オイ。

石田石田

ヤや~、

井上井上

台無しや!

石田石田

イヤや~!

井上井上

雰囲気や、雰囲気考えろや。

石田石田

ん?

井上井上

雰囲気考えろや、お前。そこはケータイパッて見たらや、「往診します」。

石田石田

うわぁぁぁ…「結構です」

※ケータイを打つ石田

井上井上

何してんねん、オイ。

石田石田

「返信します」

※声色を変えて言う石田

井上井上

どこ怖くしてんねん。そんなとこ怖くしてもアカンねん。ほんで言うててな、パッと窓開けたらや、向こうからな、髪の毛の長い女性の医者の霊がどんどんどんどん近付いてくんねん。

石田石田

マジかー!?お前どうする?マジでヤバいってお前~。

※上機嫌で髪をあちこちいじり出す石田

井上井上

髪の毛セットすなっ、お前。

石田石田

ヤバいヤバい。

井上井上

なに霊にモテようとしてんねん。

石田石田

えぇ~…。

井上井上

いらんねん、そんなん。

石田石田

ちゃうんか?

井上井上

ほんで怖くなってきたから、オイ石田!塩持ってこ!

石田石田

OK!OK!OK!

※大きなヘラで釜をかくはんする石田

井上井上

シェフかお前!時間掛かってしゃあないやろ!あと聖水も振ってこ!

石田石田

OK!OK!OK!

※香水を付けるように手首の内側を擦り合わせる石田

井上井上

モテようとすんの止めや!香水みたいにせんでえぇ。

石田石田

あーお前お札も貼っとけお前、お札も貼っとけ。

※井上の身体にペタペタ貼りつけたあと自分の鼻に押し当てる石田

井上井上

油とり紙もえぇねん!モテようとすな言うてんねん。

石田石田

あ、うん。

井上井上

そうこうしてたらまた再びお前のケータイがピピピーと鳴るワケや。

石田石田

いや、メールが来ましたでぇ、や。

井上井上

どっちゃでもえぇわ!なんでもえぇ、ほんなもん!お前。ケータイが鳴るワケや。パッてケータイ見たらや、また写真が送られて来ててや、お前が家におる時にな、今のお前の立っとるところの後ろに、女性の霊が立ってるワケや。

石田石田

ふわぁ…。

井上井上

恐る恐るパッて振り向いたら…

※揃って後ろを振り向く二人

石田石田

うわぁぁぁぁぁーーーーーっ!めっちゃタイプやぁ!

井上井上

怖がれや!もうえぇわ。

ノンスタイルネタ『ホラー映画』の動画はこちらをクリック。