中川家ネタ書き起こし

礼二礼二

どうも、中川家でございます、よろしくお願いします。

剛

お願いしまーす。

礼二礼二

まあ、この世知辛い世の中というかね、

剛

えぇ。

礼二礼二

なんかあんまりえぇ話がないやんか?

剛

え?

礼二礼二

えぇ話があんまりないやんか?って。

剛

あ、ごめんなさい。

※よく聞き取れないアピールをする剛

礼二礼二

何、いや違う、えぇ話がね、あんまりないやんか?

剛

うん、うん。

礼二礼二

佐村河内さんか!お前。やめ、もう。やめなさい。

剛

あ?

礼二礼二

あ?やあれへん。そんな話やないねん。

剛

うん。

礼二礼二

世の中ね、見渡しても

剛

うん。

礼二礼二

えぇ話がないけど今日はちょっとえぇ話さしてもらおうかな思て。

剛

なんやねん、それぇ?

礼二礼二

いや、僕のあのー、友達の話やねんけどね。

剛

おぅ。

礼二礼二

あの友達が車乗っててね、

剛

うん。

礼二礼二

で、後ろからね、ゴーン!って当てられてん。ほんであのー、後ろから出て来て「誰やー!?」思たらね、キレイな女の子やってん。

剛

おぅ!?

礼二礼二

で、大丈夫ですか~!?言われて、いや、まあ大丈夫っちゃ大丈夫ですけど、一応ね、まあなんかあったらアカンからいろいろ連絡先をこう交換しててやね、

剛

うん。

礼二礼二

交換していろいろ連絡し合うてるうちやね、その友達がそのキレイな女の子と付き合うことなってこの春結婚することなってん。

剛

えっ!?

礼二礼二

まっ、まあそうなんです、まあこういう出会いもあるというね。

剛

俺もあるで、そんな話いっこ持ってんねんけど。

礼二礼二

あ、そうなんや?

剛

あるあのー、夫婦がおってね。

礼二礼二

あ、夫婦の話?うん。

剛

うん。あのー、旦那さんの方が定年退職する~言うて。

礼二礼二

はいはい。

剛

お父さんが言いだしたんや、定年退職したらお店を出すぅ言うて。

礼二礼二

ん。

剛

「何言うてんの!?アンタ~!」言うて。

礼二礼二

ん。

剛

こっち奥さんな。

※左右の拳を夫婦に見立て状況説明しようとする剛

礼二礼二

ほぅほぅ。どっちゃでもえぇ。どっちでもえぇけど。

剛

「何言うてんのーアンタ!お店出す言うてそんな免許も持ってないのに。」

礼二礼二

そりゃそうやな。

剛

「今から免許取んねーん!」

礼二礼二

うんうん。

剛

「え?今から!?そんなオッサン、アンタそんなオッサンやのに!」言うて~。

礼二礼二

うん。

剛

「誰がオッサンや~!」言うて、

礼二礼二

そんなとこどうでもえぇ。

剛

あぁ、どうでもえぇ?

礼二礼二

うんうん。

剛

で、その旦那さんがやなぁ、定年退職して調理師免許取って1年掛かって~、ほんでお店出す~言うて退職金を全部遣って、

礼二礼二

あ~はい、注ぎ込んでね。

剛

注ぎ込んで。

礼二礼二

あぁあぁ。

剛

な?1年掛かってやっとお店出そう、そんな時にや。

礼二礼二

ん。

剛

なんと。

礼二礼二

ん。

剛

旦那さんがコテーン倒れてしまうねん。

礼二礼二

うゎうゎ、そういう時あるんやね。

剛

「こんな大事な時に~」言うてそん時に奥さんが見つけたと言うか出会ったのが、

礼二礼二

うん。

剛

あのー、緑色の…

礼二礼二

それ青汁の話ちゃうん?それ。お前なんの話してんねん、いきなり。いや、ちゃうん、身の周りにあるえぇ話かと思たらそれようある青汁のお前あの、アレやないか、通販でやってるVTRのねぇ?10分くらいだまされるヤツやんけ。そんな話やないねや、お前。

剛

あ、違うんか?

礼二礼二

でもあぁいう番組てよう考えたらやね、

剛

うん。

礼二礼二

自然に入ってくるでしょ?だからこう、のめり込んで見てしまうんやって。

剛

あ、『今から始まりますよ』みたいなんちゃうもんな。

礼二礼二

ないねんね、最近のあの通販番組は~。

剛

そやね、おぅ。

礼二礼二

こう自然に始まるからね、こう。

※ゆっくりマイクから左右に離れまたマイクに戻る二人

礼二礼二

「ハハッ、いやあ~。」

※剛の肩に手をかけながら言う礼二

剛

わっ!ビックリしたぁ!

礼二礼二

ちゃうちゃう、ちゃうやん!ちゃうねん!

剛

え?知ってんの?

礼二礼二

知ってんねん!

剛

はいはい。

礼二礼二

わかっとるに決まっとるやろがお前、そんなもん。

剛

知らん人かと思った。

礼二礼二

なんで知らん人同士で急に始まんねん。「あ、どーもどーも剛さーん。」

剛

「あ、どーもどーも。いやぁ、どーも。」

礼二礼二

「最近バテ気味じゃないですかぁ?」

剛

「いやぁ、そうなんですよね~。」

礼二礼二

「元気の出るいいものがあるんですよ~。」

剛

「えっ?」

礼二礼二

「はい。」

剛

「マジっすか!?」

礼二礼二

「はい。フフフフ。」

剛

「フフフフ…フッフフフ…い、いくらっすか?」

礼二礼二

ヤバい薬ちゃうわ!アホお前。

剛

え?

礼二礼二

警視庁24時で出て来るようなお前モザイクだらけの映像やないねん。

剛

あ、違うんか~。

礼二礼二

んなことやないねや~。「剛さん、バテ気味じゃないですか~?」

剛

「えぇバテ気味なんですよ~。」

礼二礼二

「いやねぇ、本日はねぇコチラ!」

剛

「え?」

礼二礼二

「痩せるEXでございますね。」

剛

「痩せるEX!?」

礼二礼二

「はい、コチラご愛用のみなさんに感想を聞いておりますのでVTRをどうぞ!」

剛

「いやぁ~、ほんとにねぇ~、みるみるみるみる痩せ、痩せていくんですよ?え?はぁい、なんにも食べてないですから。」

礼二礼二

当たり前やないか!お前。違う、当たり前やないか!「あっ、もうひとかた、感想を聞いております、もうひとかた、感想を聞いております。」

剛

もうひとかたってなんでしたっけ?もうひとかたって。

※小声で礼二に質問する剛

礼二礼二

え?忘れるな!こんな堂々とネタ合わせしたん初めてや!やっっっぱり忘れる思たら忘れたな!なんっべんも確認したはずねんけどね。

※照れ笑いする剛

礼二礼二

「じゃ、VTRをどうぞ!」

剛

はい!「いやぁあ、あのぉ、もうすぐぅ届くと…」

礼二礼二

それヤバい薬ちゃう言うとんねん!何を聞いとんねん!もうえぇ!

剛

もういいですか?

礼二礼二

もうえぇ。お前には任してられへんからもうえぇ。

剛

はい分かりました!

礼二礼二

交代しよ。

剛

交代しましょ、はい。

※咳払いする礼二

礼二礼二

「いやぁ…ハッハハハハ。」

※お腹をさする礼二に近付く剛

剛

「ちょっとすいません。」

※礼二の前を通り過ぎようとする剛

礼二礼二

どこ行くねん!?

剛

何?

礼二礼二

どこ行くねん?俺一人でアホみたいやないか、ガッハハ~言うて。

※お腹をさすりながら言う礼二。

剛

あ、知ってんのか?

礼二礼二

知ってるに決まっとるやないか!「いやぁ~ハッハッハ。」

剛

「いや、どうしたんですか?」

礼二礼二

「最近バテ気味でねぇ。」

剛

「あ、そうなんですか。」

礼二礼二

「えぇ。」

剛

「そんな時にいい薬があるんですよ。」

礼二礼二

「なんでしょう?」

剛

「なんとコチラ!痩せるEXなんですけれどもね。」

礼二礼二

「うわ、スゴいですね~コレ。」

剛

「えぇ~。」

礼二礼二

「なんか特典なんかあるんですか?」

剛

「えぇ、コレを買っていただくと、

礼二礼二

「はい。」

剛

「なんと無料でコレが付いて来るんですよ~。」

礼二礼二

「え!?何が付いてくるんですか?」

剛

「青汁が付いてきます。」

礼二礼二

ウソや!もうえぇわ。

中川家ネタ『通販番組』の動画はこちらをクリック。